タバコによって集中力はアップするのか?禁煙によって集中力はダウンするのか?

shutterstock_161078552
岡本です、

『タバコは集中力をアップさせる効果がある』と言われています。

ですがそれは120%のウソです。真っ赤なウソです。

巷で出回っている書籍やサイトでも、未だに「タバコは集中力アップ効果がある」などと大まじめに記載しているものがあります。

そんなサイトを見るたびに、よくもまあそんなことを真面目に書くよな、といつもがっかりしてしまいます。
それらの書籍はタバコをハーブか薬品かのように言っていますが、タバコは集中力をアップさせることはありません。むしろ集中力を大幅にダウンさせています。

タバコは集中力をアップさせるだと?

そもそもなんで「タバコ集中力アップ説」は出回ったのでしょうか。それは、他でもなく喫煙者たちが言い出したものだと思っています。

単純に、喫煙者はタバコを吸うと仕事に集中でき、仕事の効率が上がるからだと言い出したんだと思います。

事実、僕も依存度の高いスモーカーだったのでそう言いたくなる気持ちも理解できます。確かにタバコを吸うと集中できて、仕事に打ち込めるような気がしていたのは真実です。

しかし、それと同時に『タバコを吸わないと集中できない』とも思い始めてきたのも事実です。

スモーカーはタバコを吸わないと集中できない

そう、スモーカーは『タバコを吸うと集中できる』のではなく『タバコを吸わないと集中できない』状態になっているだけです。これって実は、当たり前なんです。

人生で最初の1本を吸った瞬間に、身体はタバコの悪魔に侵されてしまいます。タバコの悪魔に脳を乗っ取られ、「はやく次の1本を吸わせてくれ!じゃないと苦しいよ!」と叫び続けます。

ムズムズして次の1本が吸いたくてたまらない状態です。これはシンプルに、前の1本を吸って時間が空いた時の状態です。ニコチンが切れて次の1本を欲しています。

こうなると、当然ですが集中なんてできません。まずは一服してから仕事に取り組もうとします。

スモーカーがタバコが吸いたくてたまらない状態なのに、仕事に集中できるわけなんてありません。まずは一服してから仕事に集中しようというのは、スモーカーにとっては当然の行為です。

ですがスモーカーたちは、これを『タバコは集中力をアップさせてくれる』とただただ勘違いしているだけです。実際には『タバコをまずは吸わないと、集中どころじゃない』というだけなのです。

ノンスモーカーはいつだって集中できる

タバコを吸わない人で集中できている人の方がたくさんいます。ノンスモーカーは、タバコなしでも集中できるのです。

むしろ、タバコのことを常に考えてイライラムズムズしているスモーカーの方が集中できていないように見えます。

僕の職場の先輩に、”残業して働いてる自分はカッコイイ”と思い込んでしまっている人がいます。みんなが5時ピンで帰る中、自分だけせっせと仕事して働いているアピールをしています。そうやって貢献したつもりになって、「俺は残業で忙しい」と言いふらしています。

そんな先輩と一緒に仕事をしたことがあるのですが、基本的にわざわざ残業しないでもいいような仕事してしていないことに気がつきました。1時間で終わる作業を、とにかくひたすらタバコ休憩を入れまくってただ帰る時間を遅くしていただけなのです。長時間いるだけで仕事をした気になっているような状態でした。

その先輩は、とにかくまずはタバコを吸わないと集中できないようでした。というか、タバコを吸わないと集中しようとしない感じです。

禁煙しても集中はダウンどころかアップする

スモーカーだって、本当はタバコなんかなくても集中はできるのです。例えば、学校の授業や仕事の都合でどうしても休憩を挟めない時、死ぬほどイライラしたりしますか?仕事に集中しているときは、「タバコを吸いたい!」と常に頭の中にある状態でしょうか?そんな状態ではないはずです。

映画やマンガやテレビに食い入って見ているときは、タバコのことは一旦考えていないと思います。

スモーカーは、吸えない状態や集中している状態になるとわりとガマンできてしまうものです。

飛行機移動は結構長距離なものが多いですが、暴れてのたうちまわるほど吸いたい気持ちがあるわけではないと思います。吸える状況になったら吸いたくてたまらないだけで、どうしても吸えない状況ならパニックになるほど吸いたい気持ちは出てこないはずです。

つまり、スモーカーはタバコの仕業でわざわざ集中できなくなっているだけなのです。本当は集中できるのに、タバコの悪魔が邪魔をして「タバコをくれ!」と身体の中で叫んでいるから仕方なくタバコを摂取しています。

タバコの悪魔が邪魔するから、集中できないのは当たり前です。

タバコが集中力をアップさせてくれるのではなく、むしろタバコは集中力をダウンさせているだけです。

タバコを吸わないと次のことに集中できないから仕方なしに吸っているだけなのです。それをなぜか「タバコは集中力をアップさせてくれる」と勘違いしてしまうようになっているだけなのです。

他にもタバコにメリットはあるんじゃないかと思っている方はこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、感想や意見をお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>