電子タバコに害はないの?代替品に頼る禁煙法はそもそも意味がない。

スクリーンショット 2015-06-09 14.17.31
岡本です、

電子タバコというものがこの世に存在します。
水蒸気を吸うので、喘息の吸引器などと同じイメージです。

この”ネオ禁煙セラピー”では
電子タバコは体に害があるのかないのかは本当はあまり興味がありません。

ただ一つだけ電子タバコに関して言いたいのは、「そんなもの吸わないでくれ」の一言だけです。

ですが一応、何も知らないまま頭ごなしに電子タバコの全てを否定するのはなんなので、
それなりに調べてみました。

ただ調べた上で思うことは、何にせよ代替品を使ってタバコを止めようとしてもムダだ
ということです。

電子タバコは害がないの?

いろいろ調べてみたのですが、電子タバコには害があるものもあるようです。

痰が出まくってしまったり、肺炎になったりするようです。
電子タバコが爆発して口などを大ケガした被害もあるようです。

喘息とかの経験がある人なら知っていますが、「吸引」という薬を投与する方法があります。

薬を水蒸気にして鼻や口から吸い、肺の細かいところまで薬を行き渡らせる方法です。
(個人的には喘息や痰を排出するために行う方法としてはバッドだと思ってますが)

電子タバコはそんな吸引と同じ方法で水蒸気を吸うので
モノによっては肺や気管に害として影響を及ぼすものがあってもおかしくありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、感想や意見をお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>