舘ひろしさんの禁煙方法に猛反対するただ一つの理由

tatu1
岡本です、

病院で勤務している時、舘ひろしさんのポスターが目に入っていました。

舘ひろしさんのポスター

h745_pfizer04

舘ひろしさん、やっぱりカッコイイです。男として、年を取ってもこのくらいカッコイイおじさんになりたいなーと思います。

そもそも何のポスターかというと、禁煙外来とチャンピックス(禁煙補助薬)の広告ポスターです。

今回は、舘ひろしさんがカッコイイという話ではありません。
カッコイイのは確かですが、その禁煙方法には疑問を持っているぞ、という話です。

どうやら舘ひろしさんはチャンピックスでタバコをやめることができたようですが、このネオ禁煙セラピーとしては禁煙外来やチャンピックスなどについては真正面から猛反対しています。

このサイトで何度も主張しているのですが、『禁煙外来やチャンピックスでは、幸せに禁煙することはできない』のです。

禁煙外来やチャンピックスについての記事はこちらにいくつかまとめているので、ぜひご覧になってください。きっとおったまげます。



日本に浸透してきている禁煙外来…僕は猛反対です

このポスターも立派にできていて、有名な俳優の舘ひろしさんを起用するなど、これからますます禁煙外来を受診する人は増えていくんじゃないかと懸念しています。

「やっぱり、禁煙には専門のお医者さんにアドバイスを受けて、処方箋をもらうのが一番かもしれませんね!」

というような意見を軽々と口にしているサイトを見るたびに、ハラワタが煮えくり返ってしまいそうになります。

とは言っても、そんなことを発言するその人が悪いわけではないのです。

「禁煙外来は素晴らしい!」
「本気でやめたいなら、禁煙外来に行ったら?」

これらの意見は、すべて幻想です。

僕たちは、洗脳されているんです。

禁煙外来を信じてしまうのは信じてしまう国民が悪いわけではありません。

製薬会社や病院の、権威性を利用した国全体を洗脳する巧みなマーケティングが悪いのです。

なので本音で言えば、

「舘さんよ、あんた本当に、タバコやめたの?本当は今でも吸いたい気持ちがあるんじゃないの?」

と疑いの目で質問してみたい気持ちはあります。笑

しかしそんなことを言っていても水掛け論の押し問答になってしまうので、そこは僕も大人なので歯を食いしばって気持ちを抑えるとします。

”ネオ禁煙セラピー”が禁煙外来を猛反対する理由

舘ひろしさんはどうやら禁煙に成功したみたいですが(しぶしぶその事実は信じるとしましょう)、禁煙外来での”治療”と謳われる方法は本質的なやめ方ではないのは間違いありません。

チャンピックスやニコチンパッチを使った方法では、脳への洗脳を取り除くことにはフォーカスしていません。
ただ、「タバコを吸いたい」と感じる受容体に薬で無理矢理アプローチをしているだけです。

「タバコが欲しい」という思い込みを取り除くアプローチをしなければ、本質的な禁煙方法ではないということです。

なのであえて禁煙外来でも禁煙に成功するできるパターンがあるとすればこんなパターンしか考えられません。

タバコをクスリで無理矢理マズく感じるようになったおかげで、本人が「あっ!そうか!俺にはもう、タバコは必要ないんだ!」と自ら思い込みを晴らすというパターンです。

しかし、長年信じ続けてきた幻想や思い込みを、自分の力だけで一気に塗り替えるというのはなかなか難しいことです。

そしてそれをサポートするのが、当サイトのコンテンツであるわけです。

その幻想や思い込みを塗り替えるのに、薬や禁煙外来は必要ありません。

そもそもタバコをやめたくて禁煙外来を頼ったとしても、医者も患者にタバコをやめさせることにそこまでパッションはありませんし、薬を飲むだけのためにカリキュラム化されたあの禁煙方法では到底幻想や思い込みを外せることは不可能です。

禁煙外来を受診するのは、やめられる確率も低いしお金も不必要にかかるし
せっかくタバコをやめてもタバコを吸いたい気持ちをガマンし続ける人生が待っています。

なによりも本質的ではありません。
ネオ禁煙セラピーでは、本質的な禁煙の知識やスキルを提供しています。

このサイトが推奨する禁煙方法の最大のメリットは、タバコを一生吸いたいと思わなくなることです。

タバコの心配がすべて消え去り、とても清々しく人生を生きることができるようになります。

対症療法のごまかしながらの禁煙と、そもそも根本的にタバコを欲しがらなくなる禁煙。

どちらの禁煙をしたいと思うでしょうか。

もしもあなたが望むなら、このネオ禁煙セラピーで本質的な禁煙を目指してみてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、感想や意見をお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>